フリースペース

 >  > 好きな女性に男がいたことが発覚した日に

好きな女性に男がいたことが発覚した日に

僕は22歳のアルバイト店員です。大型スーパーで働いているのですが、いつも来るお客さんの中で、とてもタイプの女性がいます。キリっとした目元にスラリとした身長、それに巨乳なんです。あんな人とエッチなことをできたらなあといつも家で思い出してはオナニーしています。そんなある日その人が男性と腕を組んで店に来たんです。どう見てもおっぱいを腕に押しつけており、きっとこのあとセックスしてあの巨乳で男を悦ばせるんだろうなあと思うと、たまらなくなり家に帰ってすぐにパンツを脱ぎました。しかしそれではあまりにも悲しいので、似たタイプをデリヘルで見つけて思い切り体中を舐めまわそうと思いつきました。25000円と、結構金額的にはかかりましたが、女性は相当クオリティの高い嬢で、もしかして僕が好きな女性よりも良いスタイルだったかもしれません。むしゃぶりつくようにおっぱいに吸い付き、最後はパイズリから胸に大量ザーメン発射で気分は爽快になりました。

[ 2015-09-13 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

Hで可愛いデリヘル嬢が大集結♪今話題の徳島の風俗情報サイトです。